和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

11 11

投稿者: fukushoku
2016/11/11 10:25

11月5日、服飾造形学類の織田研究室(担当:織田奈緒子助教)、長嶋研究室(担当:長嶋直子准教授)で卒業制作を履修している4年生の希望者5名が、株式会社SHINDOのショールームを見学させて頂きました。



まずはマネージャーの鎌田氏よりミニ講義をして頂き、リボン、テープ、パイピングなどについての見識を深めました。実際のコレクションやトレンドに沿った使用例も画像や実物などを通して見せて頂きました。その後は自由にショールーム内を見学。デザイン画や素材を元に、個別に制作の相談にも乗って頂きました。学生たちは気になったサンプルや、実際に使用するリボンやテープ、パイピングやレースなどの副資材などもご提供して頂きました。

   
【写真左】フラワーモチーフを手に取る学生。様々な素材に興味津々です 【写真右】実際の使用例に触れてみて、制作のヒントをつかみます

   
【写真左】コード刺繍に適した材料は? イメージに合うものは? 【写真右】デザイン画や実際に使用する生地と色やイメージを合わせます

株式会社SHINDOは2月25日(土)に開催される、服飾造形学類の卒業制作ファッションショーの協賛企業にもなって頂いています。

服飾造形学類の卒業制作データベースはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube