和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

09 23

投稿者: fukushoku
2016/09/23 13:52

9月25日(日)はオープンキャンパス。今回のテーマは「推薦入試について知ろう」です。会場内で、服飾造形学類の推薦入試の面接ポイントについて教員が説明し、推薦入試で入学した在校生の体験談を聞くことができます。

 
【写真】編み物をイメージしたオブジェを展示したボード。「knit design」の文字もニットで出来ています!こちらはツアーで実物を見ることができます。
 
当日はパリのサンディカ校での研修に参加していた学生がスタッフにいるので、フランスでの研修の様子を直接聞くチャンスもあります。このほか、学類で手がけ、9月17日の「第12回いちかわ産フェスタ」で披露された里見八犬伝のイベント衣装の実物展示・パネル展示を行います。
また、オープンキャンパス当日、八幡神社にて「第14回 回遊展in八幡『やわたマルシェ』」が開催され、そこで授業「地域生活創造演習」で学生たちが制作した小物を販売します。学類会場ではその様子をサテライトイベントとしてスカイプ中継する予定です。


 
今回は、8月20日に行われたオープンキャンパスでの「実習室・実験室ツアー」の様子を中心にご紹介します。

   
 
【写真左】ニットの専門家である向井加寿子准教授の研究室の向いの部屋には、作品が展示されています。
【写真右】同室にあるニットマシン。この編み機では、ホールガーメントという縫い目のないニットを立体的に編むことができます。

   

【写真左】「被服管理学実験」等の授業で使用する実験室。室内だけでなく、関連器具の展示も行いました。
【写真右】南館には、授業「機能デザイン」で学生一人ひとりがデザインした靴のイラストが展示されています。ツアーではこちらも見学。
 
次回のオープンキャンパスも見所がたくさんあります。是非、来て・見て・確かめて下さい。
 
オープンキャンパスの詳細はこちらから
 
服飾造形学類の学びについてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube