和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

06 04

投稿者: fukushoku
2016/06/04 10:38

5月12日~14日、千葉県佐倉市の和洋女子大学の施設である、佐倉セミナーハウスで1年生のセミナー合宿(「服飾造形セミナー」)を行いました。 自然の中で、普段の大学生活では経験できない学びや、演習、博物館・美術館見学などのプログラムを通して、これから4年間一緒に学ぶ仲間や教員たちとの絆を深めました。

【1日目の演習】
「チャレンジ 4年間のために、今知ってほしいこと」 というタイトルの講義の後、新聞紙を使ったバッグ作りに挑戦!! 皆で完成したバッグを持って記念撮影しました。


【1日目から始まったグループワーク】
「将来やりたいことを考えよう」 という、グループディスカッション。タイトルは『将来なりたい自分について考えてみよう』。最終日にはディスカッションの内容を皆の前でプレゼンテーションする予定。ポストイットの配置を考え、背景のデザインを描き、原稿をまとめてプレゼンテーションの準備を進めました。

 【2日目の特別講義】
「ファスニング商品の歴史と種類及び用途」と題して、YKKの方によるファスナーやスナップボタンについての特別講義が行われました。 学生からは 「ファスナーの歴史を知ることができて面白かった」 「ファスナーの種類の多さにびっくりした」 「用途に応じて使い分けることを初めて知った」などの感想がありました。




 【いよいよ最終日のグループ発表】
それぞれが、この合宿中に「将来なりたい自分」について考え、最終日にグループごとに、プレゼンテーション発表を行いました。 それぞれの考えを自由に出しあい、よく似た意見はまとめ、それぞれの関係性を考えて、それを今度は人に伝えるというチャレンジでした。
 

【最終日の記念撮影♪】
最終日には伸び伸びと皆で記念撮影。お天気にも恵まれました。 セミナー合宿を終えて、学生たちからは「集団で行動することに不安があったが楽しめた」「皆と協力できてよかった」「友達ができた」などの感想がありました。 



 「服飾造形セミナー」(1年次 必修)
1年次に佐倉セミナーハウスで行われる、合宿研修スタイル(2泊3日)の授業。集団生活を通して教員と学生たち、学生同士の親睦を深め、4年間の学びを把握してもらうことを目的としています。大学内では経験できない特別講義やディスカッション・プレゼンテーションなどの演習を学類ごとに趣向を凝らして行っています。

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube