和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

01 30

投稿者: fukushoku
2016/01/30 10:50

服飾造形学類では、ファッション業界で活躍できる人材の育成のため、実技や理論の他にもユニークな講義を開講しています。その中のひとつ、「服飾特別講義」(2年次 後期 必修科目)では毎回、服飾業界の第一線で活躍している方々を講師に招き、お話を伺っています。講義内容の選定や講師の選出は、この授業を担当している嶋根歌子教授向井加寿子准教授。事前に申し込みをすれば、他学年の学生(服飾造形学類に限る)や卒業生も講義を聴講することができます。



1月9日、第14回目の講義の講師は(株)リンク・セオリー・ジャパン 代表取締役CEO であり、(株)ファーストリテイリング役員でもある畑誠氏。講義は「人が人を喜ばせる素敵な仕事です」と題して、冒頭では、ご自身の紹介や向井准教授との交流、(株)ファーストリテイリングの会社概要、自社ブランドの説明などをまず話してくださいました。その後は、畑氏が学生たちに行った事前アンケートの回答を元に、学生たちが「畑氏に聞きたいこと」を中心に、アパレル業界の具体的なお話やアパレル業界で働くために必要なこと、学生のうちにやっておいた方がいいと思うこと、人生を楽しく生きるために大切なことは何かなど、学生たちにとって興味深い内容をエネルギッシュに語ってくださいました。

本日1月30日(土)の「服飾特別講義」で今年度の講義は終了です。講師にマーチャンダイザーとしてアパレル業界で活躍されている柳田和己氏をお招きし、「マーチャンダイジングは緻密さと大胆さの積み重ね・・・」についてお話をしていただく予定です。

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube