和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

03 29

投稿者: fukushoku
2022/03/29 14:16

今回、制作した衣装は「さとみおねえさん」の衣装です。「服飾造形総合演習B」の授業を受講している8名が制作しました。ウエスト部分の大きなリボンと、裾に施したフリルが特徴的な、ガーリーな仕上がりとなりました。
デザイン画を何パターンも作成し、制作したメンバーや指導教員たちによって付箋を使い、投票しました(写真参照)。付箋が多く集まったデザインの良い部分をミックスさせて、デザインが完成。それぞれのパートに分かれて制作を進めました。制作は昨年8月から開始し、完成は1月。約半年間の期間を費やしました。


【写真】付箋で投票したデザイン画

制作に携わった8人の学生のうち、YouTube撮影に参加した4人の学生たちから、コメントをもらいました。

豊島さん(デザイン担当)
さとみおねえさんが永く愛されるように、流行にとらわれないデザインを心がけました。オーソドックスなデザインの中に、おねえさんの良さを引き出せるような工夫をしました。

古澤さん(ショートパンツ担当)
ダンスなどの激しい動きにも対応できるように、伸縮性のある素材を選びました。伸縮素材で作るのが初めてだったので勉強になりました。またどんな動きにも耐え、スナップボタンが外れないように、強固にするための試行錯誤を繰り返しました。

根本さん(ワンピース担当)
今までの個人制作とは違い、多くのメンバーで意見を出し合い制作する共同制作の楽しさを知りました。みんなで力を合わせて作業ができたので、充実感がありました。

中村さん(リボン担当)
ウエストのリボンにこだわりがあります。形がピンと張るように芯をいれ、固めの素材を選びつつ、結びやすいように工夫を重ねました。最初は理想のデザイン通り形になるのか不安でしたが、みんなで工夫し合って、力を合わせて1つの作品を作り上げられたのは良い経験となりました。

今回、さとみおねえさん・キャプテン★C・ダスターDの3人が、和洋女子大学を訪問。4人の学生と制作過程についておしゃべりや、様々な対決をしました。その模様は、こちらのチュバチュバワンダーチューブで見られます。新しくなった、さとみおねえさんの衣装と、出演した学生の熱いコメントをぜひご覧ください。

3月31日(木)18:45放送のチュバチュバワンダーランド番組内で、本衣装を着用した新しいミュージックビデオが初公開されます。

4月には公式Youtubeチャンネルに、コラボ衣装のさとみお姉さんと学生たちが一緒に踊った「ロックン★チュバ」の動画がアップされます! 


【写真】服飾造形学科の学生たちVSさとみおねえさんたち 女子力対決!


【写真】学内の入陽の丘にて、みんなで「ロックン★チュバ」を踊りました


【写真】学生、指導の先生方、チュバチュバワンダーランドのメンバーで記念撮影

服飾造形学科の学びについてはこちらから
チバテレで放送された、服飾造形学科の紹介動画はこちらから
チバテレ チュバチュバワンダーランドのHPはこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube