和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

11 19

投稿者: fukushoku
2021/11/19 11:22

被服整理学実験」は服飾造形学科3年次に開講される実験科目(選択科目)で衣料管理士資格の必修科目です。指導担当は桑原里実助教です。この授業では洗たくにかかわるテーマを取り上げて実験を行います。洗たくで使用する水の硬度測定、洗剤の主成分(界面活性剤)の性質、洗たく実験等を通して衣服の洗浄現象を学びます。
新型コロナウイルス感染防止対策として、マスク着用の徹底、常時換気を行い、適切な距離を確保して指導を行なっています。

①表面張力測定装置を使って、濃度の異なる活性剤溶液の表面張力を測定

 
【写真】実験に取り組む学生の様子。スペースを確保し実験を行っています。

②分光光度計を使って、可溶化力の測定


【写真】分光光度計

 
【写真】学生の測定の様子

③実験結果をグラフにまとめて整理


【写真】学生がまとめたグラフ

服飾造形学科の学びについてはこちらから
服飾造形学科の紹介動画を公開中! 動画はこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube