和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

07 21

投稿者: fukushoku
2021/07/21 10:49

服飾造形学科の「現代きもの設計(履修時期:2年次、選択科目)」の授業では、着物の下着の役割を理解し、素材を木綿とポリエステルにすることで管理のしやすさ等、カジュアル使用で着用できる半襟付き半襦袢(二部式)と、半幅帯の作り帯の制作を行いました。担当は伊藤瑞香准教授です。


【写真】作り帯制作の様子

7月7日の七夕の日の授業では、例年、服飾造形学科が開催している「ゆかたDAY」にちなんで、学生たちが浴衣を着用して授業を受けました。当日、着用した帯は事前に学生たちが結び方をアレンジして制作した作り帯です。

 
【写真】帯制作の様子

 
【写真】自分のサイズに合わせて作っていきます

服飾造形学科の学びについてはこちらから
服飾造形学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

 

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube