和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

02 25

投稿者: fukushoku
2020/02/25 12:57

2月24日、服飾造形学類※4年生の卒業制作ショーを和洋女子大学の体育館で開催しました。51人の学生がショーへ参加し、1年間を費やし制作したドレスや着物などを着用して、ランウェイを歩きました。300人強の観客の方々がお越しくださいました。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)

ショーの最初に服飾造形学科長 塚本和子教授から、開催にあたっての挨拶がありました。「新型肺炎の感染拡大を考え、ショーの中止も考えました。しかし、学生たちは1年生のときからこのショーがあることを知っていて入学します。今日出演する彼女たちもそうです。そして、4年生の1年間を費やして準備をしてきました。この機会をなくすと、他に衣装を出す機会がありません。たくさん協議を重ねた上でこのショーを行うことを、どうか、ご理解いただけますよう宜しくお願い致します」と、開催に踏み切った理由を話しました。

   

  

   

  

   

  
【写真】ファッションショーの様子

  

  
【写真】2回目のショーの最後の様子

2回目のショーの最後には、学生たちから各ゼミの指導担当教員・助手の方々へ感謝の言葉が伝えられました。

  
【写真左】各種メディアによる撮影・取材の様子【写真右】ショー後、記念撮影のため移動する学生たち



服飾造形学科の学びについてはこちらから

卒業制作データベースはこちら

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube