和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

10 04

投稿者: fukushoku
2019/10/04 10:44

奈良県広陵町靴下組合主催「第6回 靴下デザインコンテスト」で最優秀靴下組合長賞を受賞した服飾造形学科2年生の北原愛理さんがデザインした作品が商品化されました! このコンテストには昨年、開講された1年次の選択科目「スタイル画I」の受講学生全員が授業の一環として挑戦し、応募総数2,264作品の中から北原さんの作品が選ばれました。


【写真】賞状を手にして記念撮影する北原さん

今年のコンテストのテーマは「プレゼントにあげたい靴下」です。前面にアルパカを用いた暖かでかわいらしいデザインは、冬に履きたくなるように! との北原さんの想いが込められています。


【写真】広陵町靴下組合によって編み上げられて商品化した靴下

※記事中に掲載している作品の著作権は広陵町靴下組合に帰属しています。
 掲載写真の無断転載等は固くお断り致します。

北原さんがデザインした靴下は広陵町靴下組合のホームページから購入できます。
詳細はこちらから

奈良県広陵町は、1910年から靴下産業が始まり、100年以上の歴史と技術のある靴下の町です。靴下生産量は日本一を誇っています。この靴下デザインコンテストは、2019年で6回目を迎えました。

服飾造形学科の学びについてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube