和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

09 22

投稿者: fukushoku
2019/09/22 15:38

服飾造形学類※3年生の選択科目「染色加工学実験」では、染色・加工技術や試験方法などの基礎的な実験を行い、染色理論および技術の理解を一層、深める授業です。担当は桑原里実助教です。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)


【写真】「染色加工学実験」の授業の様子

この日の授業では、実際に染めた試料布を用いて、JISに則って「堅ろう度試験」を行いました。実用染色された繊維製品は、使用中に容易に色目が変化したり色が落ちたりしないように管理されており、その際の基準として染色堅ろう度が定められています。今回はJISで定められた染色堅ろう度試験の中で代表的な耐光・洗濯・汗・摩擦に対する堅ろう度試験方法を学びました。

 

 
【写真】「染色加工学実験」の授業の様子

試験した試料の変退色および汚染の状態を、グレースケールと比較して判定します。


【写真】判定中の学生たち

学生たちは難しい判定に苦戦しながらも真剣に判定し、堅ろう性の重要性を学びました。

服飾造形学科の学びについてはこちらから

学校法人 和洋学園は2022年に創立125周年を迎えます。
創立125周年記念サイトはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube