和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

08 08

投稿者: fukushoku
2019/08/08 14:12

服飾造形学科2年生の選択科目「染色アート」では、草木染や型染、捺染について学び、デザインを設計して作品制作をする授業です。担当は桑原里実助教です。

草木染では、まず絹布を染めて染色方法と媒染効果を学び、色度を測りました。


【写真】桑原助教より、作業手順の説明を受ける学生たち

次に綿布を、絞り染め技法を用いて染色しました。学生たちは自分の作りたいデザインに合わせて縫い絞りや巻き絞り等、様々な技法で布を縫い、絞っていきます。

 
【写真左右】布を縫って、絞りの手法を使います

染色し、媒染液(アルミ、錫、チタン、鉄)に浸漬後、水洗いをします。絞った糸をほどいて布を広げ、乾燥させたら完成です。


【写真】さあ、次は染色です!

 
【写真左右】絞った糸をほどいて布を広げていきます

次回、8月24日のオープンキャンパスでは体験授業を行います。

桑原里実助教による体験授業は「ヘアカラー剤で絵を描いてみよう!」。染色のしくみについて学びながら、布に絵を描いて染めてみませんか?!(先着順・定員20名)。

体験授業の詳細はこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube