和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

名前: fukushoku 作成日: 2014/02/07 14:22
服飾造形学類ブログ

投稿者: fukushoku 投稿日: 2016/08/30 11:21
8月27日、服飾造形学類の海外研修「パリ・サンディカ海外研修」に参加するため、13名の学生がフランスに向かって旅立ちました。引率は鬘谷要教授向井加寿子准教授で、パリでは客員教授の齋藤統先生が迎えてくださり、一緒に学生たちを指導してくださいます。
到着した翌日の日曜日には、凱旋門やベルサイユ宮殿、ルーブル美術館等を巡る市内観光、月曜日から早速、服飾専門学校 Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne(サンディカ校※)での授業が始まりました。授業はフランス語で行われ、ファッションの専門知識を持つ日本人通訳がつきます。学生たちはサンディカ校で1日8時間の授業を5日間受講し、9月5日(月)に帰国する予定です。



※サンディカ校との学校間協定について
2016年3月、本学とパリのオートクチュール協会 服飾専門学校 Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne(サンディカ校)との間に学校間協定が交わされ、今年度より、服飾造形学類の学生たちが本場、パリのデザインと技術を学ぶことができる海外研修が行われることになりました。サンディカ校は1927年に創立。服飾の技術を学ぶ学校としては、世界でもトップクラスです。

服飾造形学類の学びについてはこちらから
投稿者: fukushoku 投稿日: 2016/08/17 17:36
8月20日(土)はオープンキャンパス。服飾造形学類では、服飾の学びの魅力等について、教員や在学生が高校生の皆さんをご案内します。

 

8月20日のオープンキャンパスのテーマは「キャンパスライフについて知ろう」です。服飾造形学類の学びには、専門教育科目の授業「現代きもの設計」で地元の創作和太鼓集団の衣装制作を行うなど、地域と連携したプロジェクトがあります。こういった取り組みや、将来の夢についてグループワークを通して語り合い、お互いの絆を深める合宿「服飾造形セミナー」など、学類ならではの活動について、当日詳しく紹介します。

 
7月31日に行われたオープンキャンパスの様子を少しだけご紹介します。

  
【写真左】前回行われた体験授業「ファッションの仕事」。百貨店での勤務や舞台衣装制作の経験がある織田奈緒子助教が講師を務め、プロジェクタを使ってそれぞれの仕事について説明しました。
【写真右】「衣料管理士のお仕事を体験しよう!」のコーナー。洗剤に蛍光増白剤が含まれているか蛍光検査灯でチェックする実演を学生が行いました。

  
【写真左】作品展示を行った部屋では、昨年度の卒業制作ショーの様子をビデオ上映。来場された沢山の人達が、足を止めて見入っていました。
【写真右】志望校を考える上で、悩んでいることはありませんか?服飾造形学類の会場には、あなたの未来を一緒に考える「個別相談コーナー」もあります。
 
夏休み最後のオープンキャンパスは間もなく開催。キャンパスライフを楽しみながら、先取り体験してみませんか?

 


オープンキャンパスの詳細はこちらから
 
服飾造形学類の学びについてはこちらから

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube