学科インフォメーション

学科インフォメーション

国際学科

08 04

投稿者: kokusai01
2022/08/04 11:39

千葉県君津市にある「亀山温泉ホテル」と協働する、国際学科の2022年度PBL(Project Based Learning)プロジェクト。「国際文化PBLⅡA(2年次・必修科目)」、「国際文化PBLⅢA(3年次・必修科目)」の授業内で行われているこのプロジェクトには、国際学科の2年生と3年生が参加しています。


【写真】濃溝の滝で記念撮影(右端:亀山温泉ホテル社長の鴇田英将氏)
(※撮影時のみマスクを外しています)

このプロジェクトのゴールは以下の7つに設定されています。
【1】PBLを通じてみんなが成⻑すること
【1】⻲山温泉ホテルに3つの新しい取り組みをもたらすこと
【1】旅館業界並びに地域を深く理解すること 
【1】マーケティングについての知識を何か1つでも得ること 
【1】諦めず難しいことにも果敢に挑戦すること 
【1】チームワークを大切にすること 
【1】分からないことは自分なりの仮説を立ててから質問すること

これらのゴールに向かって、様々なことに取り組んできました。


【写真】亀山温泉ホテルの見学

まずは、マーケティングに関する課題図書の輪読および発表、同業他社の事例調査(販促・プロモーション・リソース)など、マーケティングの基礎的な内容について学習しました。次に、房総半島および亀山温泉ホテルの魅力について、メディア(公式HPやパンフレットの精読、SNSや口コミサイトの投稿の分析、千葉県のガイドブックの内容比較)から読み取れる情報を分析。そして、何度も現地を訪れ、事前にメディアで把握した魅力と実際に現地で見たこと、体験したことを比較し、観光地やホテルの見方について研究しました。これらのプロセスを経て、3つのチームごとに新しい宿泊プランや取り組みを提案。


【写真】最終発表日のメンバーたちと指導教員の板垣武尊助教(左端)、鴇田英将氏

夏休み以降、学生たちの企画を亀山温泉ホテルで実施する予定です。

国際学科の学びについてはこちらから
国際学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから
国際学科のInstagramをオープンしました! フォローはこちらから

 
「夏のイベント情報」こちらから

Tags:

ブログカレンダー

ブログ内検索

ブログ管理

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube