学科インフォメーション

学科インフォメーション

国際学科

06 10

投稿者: kokusai01
2022/06/10 14:44

TITL(一般社団法人 技能実習生生活支援機構)と協働する、2022年度PBL(Project Based Learning)プロジェクト。「国際文化PBLⅡA」「国際文化PBLⅢA」(必修科目)の授業内で行われている、このプロジェクトには国際学科の2年生と3年生が参加しています。
6月5日、江戸川区にある多文化共生農園で、農園作業と梅の実の収穫を行いました。

 
【左写真】農園での作業の様子 【右写真】TITLと技能実習生の方々と記念撮影

 

 
【写真】梅の実の収穫の様子

インドネシアからの実習生と国際学科の学生たちとで5つのグループを組み、畑の草むしりや夏野菜の苗の植え付け、梅の実の収穫などを行いました。簡単なインドネシア語や見慣れない野菜の苗について教りながら、和やかに作業は進みました。去年はオンラインでの日本語教室のみでの交流でしたが、ようやく農作業を通して対面の交流となりました。

そして、6月7日には家政福祉学科の調理学演習の授業内で、家政福祉学科の学生たちと一緒に、収穫した梅の実でジャムづくりを行いました。


【写真】梅ジャムづくりの様子

当日は梅ジャムづくりと並行して、「フルーツあんみつ 梅ジャム添え」も作りました。家政福祉学科の学生から国際学科の学生が調理のレクチャーを受けるなど、学科や学年の違う学生同士、協力し合いながら美味しい梅ジャムを完成させました。

 
【左写真】試食の様子 【右写真】フルーツあんみつ 梅ジャム添え! 黒蜜とジャムが絶妙にマッチ。

梅雨空の重さを吹き飛ばすような爽やかな甘さに仕上がったジャムは、今後、学内販売し、売り上げは多文化共生農園の運営資金にあてられる予定です。

国際学科の学びについてはこちらから
国際学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

次回の来場型オープンキャンパスは 6月12日(日)・19日(日)に開催します。
申込はこちらから 

「受験生サイト」オープン!詳しくはこちらから

Tags:

ブログカレンダー

ブログ内検索

ブログ管理

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube