和洋女子大学|学部・学科|国際学科|学科ブログ

旧 国際学科(英語文化コミュニケーション専攻・国際社会専攻)インフォメーション

02 25

投稿者: kokusai
2019/02/25 12:52

国際学科には、日本および日本に先行する経験をもつヨーロッパを中心とする海外の移民の歴史や現状、移民との共生に向けた取り組みについて検討し、これらに関する日本と海外の比較を試みる「エスニシティの社会学」という授業があります。

11月17日、この授業の一環として教員と2、3年次の学生たちが、渋谷区にあるモスクの東京ジャーミーと、新大久保にあるコリアンタウンに学外見学として訪問しました。

 
【写真】東京ジャーミーの様子

東京ジャーミーでは、礼拝堂の見学に先立ち、東京ジャーミーの由来やトルコの宗教文化、イスラムの教えなどに関する解説を信者のかたからうかがい、続いてさまざまな装飾で飾られた荘厳で美しい礼拝堂を見学しました。学生からは、建物内の美しさに感激した、実際に信者のかたからお話をうかがうことで理解が深まったといった声がありました。また、新大久保のコリアンタウン散策では、観光客の多さに圧倒された、日本の国際化を実感したなどの声が寄せられました。


【写真】新大久保コリアンタウンでコリアンフードを楽しみました

国際学科の学びはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube