和洋女子大学|学部・学科|国際学科|学科ブログ

旧 国際学科(英語文化コミュニケーション専攻・国際社会専攻)インフォメーション

02 15

投稿者: kokusai
2019/02/15 11:26

イギリスはかつて大英帝国と呼ばれ、世界の経済と政治の中心でした。世界中の植民地から綿花などの農産物や鉱産物を輸入し、それを加工して世界中に輸出することで大いに繁栄したのです。その富の象徴が、ロンドンにある豪華なバッキンガム宮殿であり、きらびやかなデパート・ハロッズであり、金融街シティにあるイングランド銀行でしょう。


【写真】Tower bridge(ロンドン塔)

 
【写真左】大観覧車 【写真右】ジョークタクシー

イギリス人は、その富があったため、心に余裕を持っていた(持っている)のではと、私は思います。その余裕が、イギリス人のジョーク好きにつながっていったのではないでしょうか。


【写真】ロンドンの街中で一際、目立っていた3人

山下景秋教授のプロフィールはこちらから

イギリスってどんな国?

Tower bridge(ロンドン塔)ってこんなところ!

和洋女子大学では、イギリスのオックスフォード・ブルックス大学と協定を結んでいます。
各国の協定校についてはこちらから

留学プログラムについての詳細についてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube