和洋女子大学|学部・学科|心理学科|学科ブログ

学科インフォメーション

心理学科

06 23

投稿者: shinrigaku
2016/06/23 15:19

心理学類では所定の単位を取得すると、日本教育カウンセラー協会が実施する、ピアヘルパー認定試験の受験資格が得られます。在学中にカウンセリングや関連する様々な心理学の理論を学び、ピアヘルパー認定試験に合格することで、教育・福祉・保育などの場面で人と関わるために必要な基本的な力を身につけた者であることが証明されます。
先日、佐倉セミナーハウスで行われた「心理学新入生セミナー」には、3、4年生の先輩たちも参加し、ピアサポート活動をとおして新入生たちとの交流を深めました。

 

※ピアヘルパーとは?
ピア(peer)とは、英語で「対等な人」という意味です。つまり、「友人」や「仲間」のことをさします。思春期や青年期に遭遇する様々な問題に、同じ立場から相談に乗るための知識と技術が身につくのが「ピアヘルパー」資格取得のための学びです。心理学類では「カウンセリングの基礎」「カウンセリングの実際」「青年心理学」という所定の3科目を修得し、日本教育カウンセラー協会の筆記試験に合格することで、在学中にピアヘルパーの資格を取得することができます。

【ピアヘルパーの学びと実践】
 
 

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube