和洋女子大学|学部・学科|服飾造形学科|学科ブログ

学科インフォメーション

服飾造形学科

03 07

投稿者: fukushoku
2016/03/07 13:31

3月1日、和洋女子大学はパリ(フランス)のオートクチュール協会の服飾専門学校 Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne と学校間協定を締結しました。本学の岸田宏司学長、服飾造形学類の鬘谷要教授、向井加寿子准教授がパリの同校にて協定書を交わしました。



これによって、同校で本学の服飾造形学類の海外研修を平成28年度より行うことが決定しました。研修期間は8月29日~9月2日の期間を予定。1日7時間×5日で35時間の研修内容を設置します。所定の科目を修めた学生には修了証書が発行。初年度は10〜20名程度での実施を考えています。



Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne は、コンコルド広場やルーブル美術館、オルセー美術館に程近い、パリの中心部にある学校で、日本国内で同校との学校間協定を結んでいる学校はまだ数が少なく、世界でもトップクラスのファッション学校のプログラムを受けることができる、またとない機会です。

多くの学生にチャレンジして欲しい海外研修がいよいよスタートします!


【学校情報とアドレス】
Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne
119, rue Réaumur 75002 Paris
Tel: 01 42 61 00 77
HP:http://www.ecole-couture-parisienne.com/


今回の学校間協定の締結は、本学の客員教授である齋藤統先生の多大なるご協力のもとに実現しました。


【写真】協定締結後に関係者一同での記念撮影。写真左より、向井加寿子准教授、鬘谷要教授、Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture ParisienneのBroca校長、岸田宏司学長、齋藤統客員教授

 

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube