和洋女子大学|学部・学科|こども発達学科|学科ブログ

学科インフォメーション

こども発達学科

04 19

投稿者: kodomo
2018/04/19 11:06

足立区立の保育園やこども園の見直しに取り組んできた、こども発達学科の伊瀬玲奈准教授が、その活動内容についてまとめた著書『0.1.2歳児保育「あたりまえ」を見直したら保育はもっとよくなる!』が出版されました(学研プラス発行)。



足立区立の保育園とこども園では5年前から0~2歳児に「担当制保育」を導入し、保育者が一人一人の子どもにより深く関わることができるようにしました。著書の中では、食事や昼寝、遊びなどの30項目について、担当制の導入以降に改善された部分を具体的に解説しています。

こども発達学科の学びについてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube