和洋女子大学|学部・学科|こども発達学科|学科ブログ

学科インフォメーション

こども発達学科

05 30

投稿者: kodomo
2022/05/30 13:06

こども発達学科では、6月に2年生が実施する初めての幼稚園実習に向けた準備を進めています。一方、4年生は幼稚園をはじめとする4回の実習を終了し、6月には最後の保育所実習を迎えます。
先日、「実習経験の大先輩」である4年生の学生が2年生の実習指導の授業にゲストとして参加し、「皆がすごく緊張する気持ちはわかるよ!」と自身の2年前を振り返りながら、様々な話をしてくれました。


【写真】実習の参考になるよう、保育着とスーツ姿で2年生の前に立つ4年生の学生

  
【写真】グループごとに4年生の学生を囲んで質問の時間

2年生は、実習中の工夫からおすすめの鞄まで、4年生の学生が話す実習経験者ならではの視点からのアドバイスに熱心に聞き入っていました。何もかもが初めての2年生。絵本の読み聞かせ・紙芝居の演じ方などを、学生同士で見せ合ったり、鏡に向き合って練習を重ねています。 同時期に実習へ行く学生同士、子ども役や先生役を交替で演じながらアドバイスをし合い、練習をしてきました。


【写真】絵本の読み聞かせを練習する2年生の学生たち


【写真】学生同士でアドバイスをしながら、紙芝居の読み方も工夫します


【写真】プレイルーム(※)での練習風景
※オープンキャンパスの施設ツアーで見学することができます。

1年次からの保育の学びの積み重ねを経て、今回、6月の実習に臨むのは、いよいよ実習本番を迎える2年生と、保育現場に出る前の最後の実習となる4年生です。どちらの学年も保育の現場で多くのことを学んできます。さらに、この実習で学んできたことが、こども発達学科の同級生や次の後輩たちに共有されていくことでしょう。


こども発達学科では、6月12日(日)に 来場型オープンキャンパス を予定しています。
興味のある方は、ぜひご来場ください。お待ちしています! 詳細はこちらから

こども発達学科の学びについてはこちらから
こども発達学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube