和洋女子大学|学部・学科|こども発達学科|学科ブログ

学科インフォメーション

こども発達学科

11 26

投稿者: kodomo
2019/11/26 15:18

10月22日、こども発達学類※の3年生が積木ワークショップに参加しました。良質なおもちゃや積み木を取り扱う「童具館」からインストラクターをお招きして、2時間たっぷり学びました。
(※2018年4月より、和洋女子大学は学群・学類から学部・学科に名称変更しました)


【写真】チームに分かれて円柱を作りました

積木は多くの幼稚園や保育所にある身近なおもちゃです。幼い頃に遊んだ経験はある学生も多かったのですが、「保育者として子どもの遊びを援助する」という視点での積木遊びは新鮮だったようです。「楽しい!」という気持ちを十分に味わいながら、学生たちは、その中にある学びに気づいていったようです。


【写真】完成した円柱を一部崩して出入口を作りました。崩れても、また作ることができるのが積木の魅力であることを体験しました


【写真】100箱の積木、量は同じですが、チームごとに違うものが完成しました。これも積木の魅力です!


【写真】積み木の世界を皆で楽しみました

和洋女子大学のこども発達学科では、4年間を通して70名という少人数で保育・幼児教育を学ぶことができます。保育理論も保育技術も、そして子どもの遊びも学びたいという高校生の方、次回のオープンキャンパスは2020年3月25日(水)です。ぜひ、お越しください。

こども発達学科の学びについてはこちらから

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube