和洋女子大学|学部・学科|こども発達学科|学科ブログ

学科インフォメーション

こども発達学科

名前: kodomo 作成日: 2014/02/07 14:19
こども発達学科のブログ

投稿者: kodomo 投稿日: 2022/04/26 14:02
こども発達学科の金井智恵子准教授ゼミと田島大輔助教ゼミの4年生が「みつばちクラブ」を実施しました。今回は、コロナウイルスの影響のため、リモートによる開催となりました。ぜひ、下のURLにアクセスしてくださいね!

開催の様子はYouTubeで公開中です。
 




【写真】みつばちクラブのメンバーによる手遊び「まあるいたまご」。たまごの中から、一体何が出てくるのかな?


【写真】みつばちクラブのメンバーによる手遊び「おべんとう・サンドイッチ」。おべんとうやサンドイッチの中には、美味しそうなものがたくさん入っていますね。「おうちでもやってみてね!」

詳しくはみつばちクラブのFacebookをご覧ください。
Facebookはこちらから

※教育振興支援助成
和洋女子大学では、2011(平成23)年度より、学生教育の質向上や学習方法の改善に向けた組織的な取り組みや、個人の取り組みに対し、「教育振興支援助成」制度を設けました。より良い教育活動が行われるための教育手法の開発・改善や実践的な活動(実際の授業等への応用)により、大学の教育力の向上を図ることを目的としています。

こども発達学科の学びについてはこちらから
こども発達学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

和洋女子大学の 来場型オープンキャンパス についてはこちらから!
投稿者: kodomo 投稿日: 2022/04/13 9:49
こども発達学科上村明准教授の共著『部活動指導員ガイドブック[応用編]』(藤後悦子・大橋恵・井梅由美子編著、ミネルヴァ書房、2022年)が刊行されました。その読みどころを、上村准教授に解説してもらいました。



****
この書籍は、学校教育法の一部改正により2017年4月1日から施行された『部活動指導員制度』に対応するためのガイドブックです。今回、私は、「第5章 思春期の身体」を執筆しました。思春期の脳と身体の発達について解説し、子どもの健康を守る視点から、部活動指導員の適切な関わりと傷害・疾病の予防方法について提案しています。

現在、日本の部活動は、大きな転換期に差し掛かっています。部活動指導員制度は、日本の教員の勤務時間がOECD加盟国で最長となっていることや部活動の顧問(教員)が専門性や経験が乏しいまま引き受けている状況を背景に、子どもたちの豊かな活動をしっかりと保証しながら教員の負担を軽減していく手段として導入されました。部活動指導員は、部活動のコーチ等として、顧問(教員等)と連携・協力しながら専門的に技術的指導を行うことができる新たな制度です。

これからの部活動を支える部活動指導員向けに、学校教育における部活動の位置づけや子どもの発達、チームのまとめ方、気になる子どもへの配慮、けがの応急処置、こころの不調への対応など、適切な指導方法について、図表やイラストを交えて紹介しています。

文化系や運動系部活に関係なく、ユース世代を教える指導者、小学校・中学校・高等学校の教員をめざす学生、教員にお勧めしたいガイドブックです。

こども発達学科の学びについてはこちらから
こども発達学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから
投稿者: kodomo 投稿日: 2022/04/06 9:41
3月28日、こども発達学科の体験授業『子どもの発達から保育教材について考えよう!』が開催されました。保育・幼児教育への進路を考えている高校生(新2・3年生)23名が参加しました。

第1部の講義(理論編)は、大神優子教授から「子どもの発達」について動画を用いながら解説があり、言葉の習得や子どもが感じていること、大人の子どもへの言葉かけ等について学びました。

 
【写真】大神優子教授による「子どもの発達(講義編)」の授業の様子

第2部の演習(実践編)では、小山朝子准教授と在学生から「保育教材」についての紹介があり、教員によるパネルシアター「ぽんたのじどうはんばいき」の実演を通して、保育教材について理解を深めました。


【写真】新4年生による保育教材の紹介

 
【写真】小山朝子准教授による「保育教材の世界(実践編)」の授業の様子 

第3部では、参加者からの質問に在学生(新4年生)と上村明准教授が答えてくれました。「ピアノが不安」「実習では、どんなところにやりがいを感じますか?」「学科の雰囲気は?」といった入学後の様子についての質問が寄せられ、在学生と教員が質問に丁寧に答えてくれました。


【写真】在学生と上村明准教授による「在学生について在学生に聞こう!」の様子

参加した高校生からは、「体験授業を通して、理論と実践ともに子どもの考えや感じたことに寄り添うことの大切さが理解できました。」、「学生が作成したエプロンシアターやスケッチブックシアターなど、素敵だなと思いました。」、「先生が実演してくださった物語がとても面白かった」、「在学生の姿を見て、たった4年でこんなにも先生らしく成長できることを知り、私もこんなふうになりたい、大学に行って勉強したいと感じました。」、「在学生の話がとても参考になりました。」「あたたかい雰囲気で楽しく学ぶことができました。」といった感想を参加者から聞くことができました。



全プログラムを受講した参加者には、和洋女子大学 岸田宏司学長名で発行された受講修了証が渡されました。

次回は、5月8日(日)10:00〜11:30に来場型オープンキャンパスを予定しています。こども発達学科に興味のある方は、ぜひご来場ください。お待ちしています♪ 詳細はこちらから

こども発達学科の学びについてはこちらから
こども発達学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから
投稿者: kodomo 投稿日: 2022/04/04 14:09
4月4日、和洋女子大学構内の和洋学園講堂にて、令和4年度 和洋女子大学・和洋女子大学大学院 入学式を挙行しました。式典終了後、各学科の教室に分かれ、オリエンテーションを行いました。



 
【写真】学科別オリエンテーションの様子

こども発達学科のオリエンテーションでは、教員からのメッセージが新入生に送られました。

新入生の皆さん、並びに保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。
 
こども発達学科の学びについてはこちらから
こども発達学科のチバテレ制作による学科紹介動画はこちらから

入試相談・学校見学は随時受付中です! 詳細についてはこちらから

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube