学生活動ブログ

学生活動ブログ

09 26

投稿者: gakusei
2015/09/26 10:31

私たちは2013年12月にサークル、「わよ・てら」を作りました。毎月1~2回、地元の弘法寺で子どもたちと勉強したり遊んだりする「弘法寺てらハ」の活動を中心に、合宿やスポーツ大会、クリスマス会などを企画・運営し、ボランティアで地域の子どもたちとの交流を深める、「てらこや」の活動をしているサークルです。2013年10月に弘法寺で開催された、てらこやの合宿に参加したメンバーが「私たちも自主的にやろう!」ということで、他大学の学生と一緒に「市川てらこや」を結成しました。



9月5日に開催された「第8回 弘法寺てらハ」では、午前中は勉強と境内の掃除、午後は子どもたちとトランプや折り紙をしたり、かき氷大会などをして過ごしました。この日は千葉商科大学と川村学園女子大学の学生も加わり、学生10名、子ども8名、大人サポーター2名が参加しました。


「弘法寺てらハ」は弘法寺内の真間道場で行っています

「弘法寺てらハ」への参加方法は事前にメールで申し込みをしてもらい、こちらからメールで参加の可否をご自宅に連絡します。子どもたちにはお昼ごはんとおやつを持参してもらっています。兄弟で参加してくれるリピーターの子どもたちも多く、私たちもすっかり仲良くなりました! 子どもたちと過ごすのはとても楽しく、また子どもたちから学ぶこともたくさんあり、私たちの方が成長させてもらっている気がします。

 
 
かき氷大会の様子。自分たちで作ったかき氷をみんなで一緒に食べました


「弘法寺てらハ」の活動は主に第1土曜日、第3日曜日に行っています。
今後の活動予定は10月3日(土)、18日(日)、11月15日(日)、12月5日(土)です。 10月18日(日)はハロウィン企画を予定しています。

市川てらこやのHPはこちらから
市川てらこやはFBでも活動内容を情報発信しています

【てらこやとは?】
地域の子どもたちと大学生、大人が3世代で交流し、お互いが地域で共に育っていくことをめざして作られた、現代版「てらこや」。この活動は、2008年に鎌倉で始まり、現在は日本全国36箇所で、地域ごとの活動の他、全国の子どもたちの交流を促進する事業などをおこなっています。

Tags:

ブログ内検索

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube