和洋女子大学|トピックス一覧

トピックス一覧 

Topics:一般・地域の方

2017/11/30

八幡小「なかよしフェスティバル」に参加しました

11月25日、市川市立八幡少学校で、PTA主催の「なかよしフェスティバル」に参加しました。健康栄養学類大河原悦子准教授と学生9名が「和洋女子大学お菓子教室」を開催。お菓子教室は平成26年度から続いており、今回で4回目の開催です。児童約50名ずつが3回に分かれ、計約150名が和菓子の「練りきり」を作りました。

 
写真:大河原准教授

お菓子教室では低学年が「ひよこ」、中学年が「パンダ」、高学年が「クリスマスツリー」を作りました。難易度の違う練りきりは、まず学生講師が手本を示し、8班に分かれて約30分で完成。各班に学生とPTAの方がついて、サポートしました。
子どもたちは、ひよこの口ばしを尖らせたり、パンダの鼻を口の位置に持ってきたりと自由に形づくり、個性豊かな作品を互いに見せ合って練りきりづくりを楽しみました。

   
写真左:練りきり3種
写真中:講師をつとめた学生の様子
写真右:低学年「ひよこ」づくりの様子

  
写真左:中学年「パンダ」づくりの様子
写真右:高学年「クリスマスツリー」づくりの様子

  
写真:児童のつくった「練りきり」 

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ