和洋女子大学|トピックス一覧

トピックス一覧 

Topics

2016/04/02

和洋女子大学大学院 総合生活研究科主催の講演会を開催しました

3月24日、和洋女子大学にて、和洋女子大学大学院 総合生活研究科主催の講演会を開催しました。講師はパワートラベラーの阪口裕樹氏。阪口氏は1987年生まれ(千葉県出身)で、旅をしながら旅の資金を稼ぐ「パワートラベラー」というライフスタイルを実践して、世界各地で仕事をされている方です。『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話』(朝日新聞出版)の著者でもあります。


講演中の阪口裕樹氏の様子

講演は、ご自身の経歴や学生時代に打ち込んでいた音楽や小説のことについて、就職後に体調を崩したこと、どのような想いで今の仕事をスタートさせたか、現在の仕事の内容について等々、興味深い内容が詰まったもの。当日は、30余名の大学生・大学院生・教職員が集まり、阪口氏の講演に熱心に耳を傾けていました。講演後には、参加者の学生たちからの質問にも気軽に応えて下さり、和やかな雰囲気の中で講演会は終了しました。

  
写真はいずれも仕事中の阪口氏の様子。【写真左】阪口氏が世界で一番好きだというアムステルダムのスターバックスにて 【写真右】ブリュッセルのアパートにて、夫妻で仕事中

和洋女子大学大学院 総合生活研究科では、様々な分野で活躍されている社会人の方を招いて、講演会を開催しています。

大学総合生活研究科についてはこちらから

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ