研究科インフォメーション

研究科インフォメーション

人文科学研究科

12 22

投稿者: jinbun
2017/12/22 16:51

12月8日 (金)、千葉大学名誉教授の三浦佑之氏をお迎えして人文科学研究科講演会が行われました。
講演会のテーマは「『古事記』の魅力~滅び行く者への眼差し~」で、『日本書紀』で排除された『古事記』の神がみの系譜や神話についてお話しいただきました。『古事記』にはあり、『日本書紀』には記されていない、口承で伝えられたと思われる滅び行く神がみの物語は、いくつかの例が口語訳と共に資料として配付され、分かり易く解説いただいたので、『古事記』がごく身近で、理解しやすいものとなりました。物語のいくつかは西洋の物語の原型に似て、どれもドラマのようで、滅び行く神がみは人間味にあふれて親しみやすく、現代の私たちの前に魅力的な姿として浮かび上がってきます。普段接する機会が少ない『古事記』の内容と新しい解釈を知ることができ、日本文学を専攻する者も、英語英文学を専攻する者も、大変貴重で有意義な時間を持つことができた講演会でした。
 

英語文学専攻の学びはこちらから
日本文学専攻の学びはこちらから 

Tags:

ブログカレンダー

アーカイブ
<2018年1月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
月別の過去ログ
2017年12月
2016年12月
2016年9月

ブログカテゴリ

このブログにはカテゴリがありません。

ブログ内検索

ブログ管理

受験生の方へ

卒業生の方へ

一般・地域の方へ

企業・研究者の方へ

寄付のお願い

facebook

twitter

LINE

YouTube